生活習慣病

がんの統合療法とは?

こんにちは!

健康指導師・ヘルスコーチの水澤健一です。

ご存知の方も多いと思いますが、私は2007年に心身と食の習慣が原因で、緩徐進行型一型糖尿病になりました。

それを機に、心身食の習慣について真剣に学び、それを実践をしてきました。その結果、体重は25kg減少、健康の質が劇的に向上しました。この学びを通じて、がんの統合療法という分野がある事を知りました。

がんの統合療法のためのコンベンションの運営ボランティアスタッフとして2020年で9回目、参加者として10回目の参加となります。

2020年第26回日本がんコンベンションが京都(11月3日)と、東京(11月7日、8日)で開催されます。

この度、公式のLINEを立ち上がりました。

よろしければ、専用のLINEにご登録(無料)をお願いします。

LINEにご登録された方にはお礼として、
昨年2019年第25回日本がんコンベンションで登壇された、

2つの講演ビデオ

1)医師・自然療法医のトニー・ヒメネス先生
2)私の心身食習慣のメンターの森山晃嗣先生

の2つの講演ビデオをプレゼントさせて頂きます。

次のリンクをクリックしてLINEのご登録をお願いします。
https://lin.ee/alAf0Nk

ABOUT ME
水澤健一
水澤健一
健康指導師・ヘルスコーチ。39歳で緩徐進行型一型糖尿病発症をキッカケに食習慣・生活習慣を改善し、25kg減量に成功。
薬・インスリンが不要になる。食事と軽い運動で12年間症状のコントロールを継続中です。
生活習慣病予備軍に特化したヘルスコーチングを行う。
健康カレッジのメンバーになりませんか?

健康カレッジメンバーの特典

  1. メンバー価格で、勉強会&ランチ会に参加できます
  2. 毎週開催のZoomなんでもグループ質問会に参加できます
  3. メンバー専用サイトで定例勉強会のビデオor音声・スライドから繰り返し学べます
  4. メンバー専用サイトからヘルスコーチに個別で質問ができます
  5. 定例会やZoomでグループ相談・個別相談ができます