健康コラム

【最優先事項を優先する】

ウェルネススタイリストの二宮です。

皆さんは、スティーブン・R・コヴィ博士の世界的ベストセラー「7つの習慣」はご存じですね。

「7つの習慣を実践し続けることによって、人間は連続した成長を遂げることができる」という内容の名著です。

その中に「第3の習慣 最優先事項を優先する」という章があります。

この表は見たことがありますか?

コヴィ博士は人間活動を「重要度」と「緊急度」で4つの領域に分類しています。
そして、その分類の中で、どの領域にもっともリソースを割くべきかを説いています。

みなさんは、どの領域にもっとも時間を割くべきかはお分かりですね。

 

第2領域の「緊急ではないが重要なこと」です。

 

コビィ博士はこのように説いています。

第2領域は、効果的なパーソナル・マネジメントの鍵を握る領域である。
この領域に入るのは、緊急ではないが重要な活動である。

人間関係を育てる、自分のミッションステートメントを書く、身体を鍛える、予防メンテナンスを怠らない、準備する。

こうした活動は、やらなければいけないとは分かっていても、緊急ではないから、ついつい後回しにしてしまうことばかりだ。
効果的な生き方のできる人は、これらの活動に時間をかけているのである。

皆さんは、ご自分のビジネスでは「緊急ではないが重要なこと」にリソースを割くことができているのかもしれません。

しかし、自分の身体や健康については、「緊急ではないが重要なこと」の一つであるにもかかわらず、ついつい後回しにしてしまいがちです。
今は身体の不調を感じているわけではないし、健康診断の結果が悪くなかったからといって、「健康」を後回しにしていませんか?

 

ご自身が将来、豊かで最幸な人生を送ることを考えた時、
「健康のための生活習慣」にライフシフトしていくことは、
まさに「緊急ではないが重要なこと」で「最優先事項」なのではないでしょうか。

ABOUT ME
二宮 幸夫
二宮 幸夫
【ウェルネススタイリスト】
【健康経営アドバイザー】
【ファッションソムリエ】
【消費生活アドバイザー】


40代からのモテを諦めない!
身体の内側から男の魅力を取り戻します。

夢の3ヵ月3ポイント改造で疲れた加齢臭おじさんが
渋モテダンディに変神!

婚カツと転職活動を応援!
健康カレッジのメンバーになりませんか?

健康カレッジメンバーの特典

  1. メンバー価格で、勉強会&ランチ会に参加できます
  2. 毎週開催のZoomなんでもグループ質問会に参加できます
  3. メンバー専用サイトで定例勉強会のビデオor音声・スライドから繰り返し学べます
  4. メンバー専用サイトからヘルスコーチに個別で質問ができます
  5. 定例会やZoomでグループ相談・個別相談ができます