健康コラム

【見た目が変わると収入が変わる?】

 

初めて出会った人の印象を決めるのは、だいたい30秒と言われています。
しかも、話す内容から判断するというのはごくわずかで、
「見た目」が占めるのは5割以上です。
人は表情やしぐさ、姿勢、服装、ヘアスタイル、匂いなど非言語のコミュニケーションによって判断されています。つまり、どんなに中身が素晴らしい人でも、「見た目」が素敵でないと瞬時に人を惹きつけられず、信用させることはできません。

海外のミリオネアやビリオネアといったいわゆる成功者たちは、そのことを良く知っています。

理想のイメージを明確化し、それに合わせた見た目をすることがどれだけ大事かを知っているので、自己プロデュースに妥協がありません。

アメリカのダニエル・S・ハマーメッシュ教授は、7,500人の容姿を5段階に分けて調査しました。

すると、男性の場合、「見た目」の印象がいい人は、容姿が平均より劣る人に比べ、年収が17%上回っていたそうです。

日本の大卒の男性の生涯年収が平均で2億5千万円といわれているので、
その17%だと4,250万円です。
なんと、4,000万以上の差!

 

老後資産2,000万円問題が話題になりましたが、
「見た目」を変えるだけで、そんな金額はは軽くクリアできちゃいますね。

ちなみに、東京都に会社がある企業の平均年収は615万ですので、
1年でみても収入が100万円以上の差が出てしまうというこの事実。

 

やはり「見た目」は大事なんです。

 

では、「見た目」を良くするためにどうするか?
服装や髪型を変えたり、スキンケアに気を使ったり、中にはメイクなどをする人はいます。

それはそれで大事です。
そういう努力は非常に素晴らしいと思います。

 

しかし、小手先だけで「見た目」を良くしようと取り繕っていも、
それは偽りの仮面に過ぎません。
必ずボロが出ますし、相手に直感で見抜かれてしまいます。
自分の内側はごまかしがききません。

 

活力がありそう、若々しそう、自信がありそう、清潔感がありそう、信頼できそう、好感が持てそう、魅力がありそう・・・。

相手に与えるこのような印象は、小手先からではなく「身体の内側」から醸し出すことが必要です。
それが、相手にも伝わり、相手を惹きつけるのです。

 

そして、
身体の内側から良い印象を醸し出すために大切なこと、

 

それは「健康」であることです。

 

今すぐ、健康な身体を取り戻して、「見た目」を変え、収入を増やましませんか?

 

健康カレッジでは

11月23日(土)に強会を開催します

『冬をホットに乗り切る!カサカサ冬の予防法』

詳細とお申し込みはこちから

https://peraichi.com/landing_pages/view/benkyo11

ABOUT ME
二宮 幸夫
二宮 幸夫
【ウェルネススタイリスト】
【健康経営アドバイザー】
【ファッションソムリエ】
【消費生活アドバイザー】


40代からのモテを諦めない!
身体の内側から男の魅力を取り戻します。

夢の3ヵ月3ポイント改造で疲れた加齢臭おじさんが
渋モテダンディに変神!

婚カツと転職活動を応援!
健康カレッジのメンバーになりませんか?

健康カレッジメンバーの特典

  1. メンバー価格で、勉強会&ランチ会に参加できます
  2. 毎週開催のZoomなんでもグループ質問会に参加できます
  3. メンバー専用サイトで定例勉強会のビデオor音声・スライドから繰り返し学べます
  4. メンバー専用サイトからヘルスコーチに個別で質問ができます
  5. 定例会やZoomでグループ相談・個別相談ができます